しゃーりーの備忘録

「MUの世界に不満があるなら自分を変えろ、運営を変えろ、それが嫌なら耳と目を閉じ口をつぐんで孤独に暮らせ。」 草薙素子さんとサリンジャーさんがおっしゃっていることを真似してみました。 単なる、不定期日記です。。。 (ブログをすぐやめたり、また再開したり、、前科いくつだろ。。)

属性ダメージ

クンドンの魔導書と封印書について

 皆様 いかがお過ごしですか しゃーりーです。

 え~、私も、とうとうユニークグリモア持ちになりまして。

 当然ドロップではなく、少し前の「属性保険証お得パックキャンペーン」に、どっかり乗ってしまったわけですが、引きが良かったのでしょうか、「属性ボックスなんでもリンゴ」  が当たりまして。

 クンドンの封印書を選択したわけでございます。

 ユニークを持っていそうな方々に、それとな~く、どんなのが良いか聞いてたりしてたのですが、それぞれ特徴もありますしね~。ただ、アントニアスの魔剣は、防御力増加5%が適用されないバグがあるみたいなので、選択から外してはいましたが。(クンドンの凶刃もそうなんですよね~。良いopだけに早く治して頂きたいものです。) 

 以前書いたのですが、魔導書は、2ランクエーテルでも3ランクopを取っていると、2-5以上で攻撃力1%が属性ダメージに追加されるというバグ?のようなものがあります。
 攻撃力1%追加が結構気に入っていたので、もしかしたら、封印書も。。と少しせこい考えでの 将来性を見越した、熟考した結果の選択でございます。

 で、一応計測してみました~

  自分が火属性(110%)→モンス(ナルスK)闇属性(90%)の場合を計測
 Max属ATK×1.1、相手属DEF×0.9を想定して計算
 
 ①Max属ATK=(敏/3+グリモアバグ分+グリモアのMax属ATK)×2.8+エーテルの属ATK 
 ②属性与ダメMax:(Max属ATK×1.1-相手属DEF×0.9)×(100+マントのダメ増%)
 
 上記を自分(クンドンの封印書+9)に当てはめてみますと、
 ①Max属ATK:(2506/3+9+311)×2.8+556 =3790.93(小数点以下は切り捨て)3790
 ②属性与ダメMax:(3790×1.1-560×0.9)×(1+0.69)=6193.85(小数点以下は切り捨て)6193 

 この6193が、最大属性与ダメになるわけですが、 

 vlcsnap-2016-07-11
 6296という、計算上の最大ダメージ以上のダメージが!

 これはつまり、魔導書と同じパターンなのではないかなと。
 魔導書は、クリティカルがあるのでわかりやすいのですが、封印書はそれがない分、元の属性ダメージがいくつだったのかは、逆算しないとわかりませんけれどw
 
 まあ、月曜日で課金ミューンもないところで、100程度は増加していることがわかりましたので、通常ダメージが大きくなれば、7000台にも届くのかもしれません。
  
 本当はソケット関連の韓国語を訳していたのですが、疲れたのでw
 今日はこの辺で。

 今日の格言

人はみんな「あしたは月曜日」ってのは嫌なものなんだ
 でも…必ず「楽しい土曜日がやってくる」って思って生きている
 いつも月曜ってわけじゃあないのよ!
エルメェス・コステロ

属性与ダメージ(GL)について ~その4~

 皆様 いかがお過ごしですか しゃーりーです。

 私はツイッターというものを今まで使ったことが無かったのですが、賞品につられて 、運営への意見を言えるということで始めてみました。
 まだ、実はよく分かっていないのですがw フォローしている方で有名なGLさんから、ご助言がございまして。

 子曰く「(追加与ダメに)属性相性分と羽%分上乗せしたら大体いいとこくらいだと思っています」
 また、私のエーテルが3ランクでなくても、3ランクopでとっているので、(軍神2-5、加護2-7)それで表示はされてはいないが、適用されているのではないか?とのこと。

 先生 ありがとうございます。。 これで眠れます。これ以上突き詰めていくなら、よほど暇な時か、どなたかのアドバイスがあったときにいたします。

 検証結果(仮)続きの続き

 自分が火属性(110%)→モンス(ナルスK)闇属性(90%)の場合を計測
 Max属ATK×1.1、相手属DEF×0.9を想定して計算  
 属性与ダメMax:(Max属ATK×1.1-相手属DEF×0.9)×(100+マントのダメ増%)  
しゅろん 敏捷2160 グリモア:クンドン魔導書+9 
 Max属ATK:(2160/3+9+272)×2.8+328 =3130.80 
(素手・羽未装備 実測と合致、小数点以下は切り捨て)
※以前は切り捨てしていなかった。

 属性与ダメMax:(3130×1.1-560×0.9)×(1+0.69)=4966.91
(素手・羽装備 実測と合致、miss~100未満と合致
※上記で切り捨てしたため、以前の式より2下がっている=MISS~99の時の与ダメ
 
仮予測計算式(魔導書のダーメジの1%を属性攻撃力へ 的な感じ)
 属性与ダメMax+通常ダメージ*1%*属性相性*羽ダメージ増
 
 まあ、魔導書のOPが条件を満たしていなくても適用されているということですかね^^
 なんとなく、落ち着いたので今日はこの辺で

 今日の格言   の前に
 
 
 子曰く、過ちては改むるに憚(はばか)ることなかれ。

属性与ダメージ(GL)について ~その3~

 皆様 いかがお過ごしですか しゃーりーです。

 200%経験値upも終わり、下界へと舞い戻ってまいりました。
 そうなりますと、そーっとしておこうと思っていた属性ダメージについて、大人として、一人の人間として、やっぱり触れなければなりません。 

 結論





















バグ 仕様  ってことでだめですか?。。。。

おさらいしますと、
◎グロウランサーの属性ステータス計算式は下記のとおり。※武rave連合共有ブログさんより
 (エーテル2・3ランクop及びグリモアの属性opは考慮していません)とのこと

① Min属ATK:(敏/5+グリモアバグ分+グリモアのMin属ATK)×2.8+エーテルの属ATK

  Max属ATK:(敏/3+グリモアバグ分+グリモアのMax属ATK)×2.8+エーテルの属ATK


② 属性与ダメMin:(Min属ATK-相手属DEF)×(100+マントのダメ増%)

  属性与ダメMax:(Max属ATK-相手属DEF)×(100+マントのダメ増%)

という、2段階で計算しているようです。
第1回目の記事では、同属性(火vs火)で計測したところ、上記の計算式、その通りの結果になりました。

が、 

クリティカルなのに、数値が変動しているのを見つけてしまいまして。。。 
何となくやらなければならない気が。。ということで。
装備を変えたり、素手から武器、ミューンまで適当につけたり外したりして、前回の検証に加筆しました。

 検証結果(仮)続き

検証結果にも記載してありますが、自分が火属性(110%)→モンス(ナルスK)闇属性(90%)の場合を計測してみました。(Maxのみ)
 Max属ATK×1.1、相手属DEF×0.9を想定して計算
 属性与ダメMax:(Max属ATK×1.1-相手属DEF×0.9)×(100+マントのダメ増%)

しゅろん:敏捷2160 グリモア:クンドン魔導書+9

 Max属ATK:(2160/3+9+272)×2.8+328 =3130に1.1を乗ずる=3443(素手・羽未装備 実測と合致)

 属性与ダメMax:(3130×1.1-560×0.9)=2939(素手・羽未装備 実測と合致)

 属性与ダメMax:(3130×1.1-560×0.9)×(1+0.69)=4968(素手・羽装備 実測と合致)

 結果として、強弱補正を掛ければ、他の属性への属性与ダメMax等は、はじき出せるということになります。
 そして、この「4968」がクリティカル時に表示される、属性与ダメのMax数値のはずなのですが、実際は、5200以上のクリティカルを確認しました。
 クンドン魔導書にはクリティカルのほか、攻撃力の1%を属性攻撃力へ変えるOPがありますが、私のエーテルはまだ2ランクなので、条件を達成していません。
 また、エーテルのOPは対モンスの攻撃・防御UPの3ランクOPを選択していますので、属性相性はエーテルにはありません。

 じゃあ、1%が勝手に発動しているのかというと、HPなどの説明を見ても、どの部分の攻撃力の1%なのかわかりません。自分のステータスの攻撃力の場合、1000~2000位でしょうから、10~20?
 こんな数値ならレアでも何でもないはずだと思いますので、与ダメなのかな~とは考えているのですが、それでも、ML部分を除くとかw色々ありそうな感じでもあり、現段階では私にはわかりません。

 ※知っている方いらっしゃいましたら教えてください~^^

 ましてや、検証結果では、属性与ダメMaxは、通常ダメージにリンクしながら1%以上増加しています。
 うまく重なると、200近くクリティカルが上がるので、エーテル1個分位得をする計算ですかね。
 また、クリティカルでなくても、通常ダメージに引きずられる感じで属性与ダメも上がったりしているのも確認しています。(例:クリティカルではないが5000を超える属性与ダメなどが発生) 

 試しに、他のMLなりたてのGLにも装備してみましたが、結果はやはり同じように、通常ダメージにリンクして、属性与ダメMaxはあがりました。

 グリモアは、凶刃とかもありますが、さすがに外してまでは、、、と思ってやってませんw
 ただ、とあるGLの方の通常狩風景をYoutubeで拝見させていただいたところ、クリティカルは発生していましたが、変動はありませんでした。多分その方のレベルだとユニークなのかな~
 というわけで、魔導書にはバグこんな仕様があるらしいかもしれないということで、今日はこの辺で。 

 今日の格言

 『あり得ない?あり得ないなんてことはあり得ない』
 

属性与ダメージ(GL)について ~その2~

皆様 いかがお過ごしですか しゃーりーです。

 ただいま経験値200%upですか。。EX先に使っちゃったな~
 前のとっておいた普通のハーベでも使おうかな~ と考えているうちに時間ばかりが過ぎていくこの頃です。

 さて、3/7に属性与ダメージ(GL)についてということで、書いたのですが、最後の最後で属性クリティカルの変動という、あまり予測していない結果が出てしまいまして。
 どうしたものかなと。無かったことにしてほっておこうかなw などとも考えたり考えなかったり。
 
 かの湯川先生なら「実におもしろい」で、検証を始めるのでしょうが、何かとんでもなく大変そうな気がし始めております。
 まあ、まずデータ取りかなと、動画を10分ずつ10本くらい撮って、クリティカル部分を一時停止しながら、エクセルにポチポチ入力しておりました。

 が!

 PCが逝きそうになりました編では触れませんでしたが、何とバックアップし忘れw
 もうね、そうですね、仕方がないですものね、戻ってきませんから、泣いても。。。 

 でまた撮り直しですよ、これが。
 とりあえず入力まではしてみたのですが、わかったような感じなのは、何となく通常ダメージ100ごとに属性クリティカルが1~2増えているのではないか、という超曖昧な結果でしてw 検証不足もいいところw
 武器を装備したらどうなるか?他のグリモア、例えば凶刃とかはどうなのか?とか、全然やってませんw
 
 だって、今200%upだし、
 
 一応、載せておきますが、数字ばっかで役には立たないものですw
 検証結果(仮) 

 また、ゆっくりと考えるといたしましょう。
 それでは今日はこの辺で。

 今日の格言

 『さっぱりわからない。』

属性与ダメージ(GL)について

 皆様 いかがお過ごしですか しゃーりーです
 全MAP経験値120%アップということで、1週間は私もレベル上げにいそしんでおりました。
 あの安い EX EXPパックを購入し、1週間はナルスに篭っていたでしょうか。
 お蔭様で、15位はあがったかな。とうとうlv750まで参りました!
 
 1日分と、3日分も実は購入したのですが、別のGLのレベル上げに使ってしまいました。。
 理由は単純で、元のメインGLが300は超えていたので、400位ならそんなに人もいなそうだし、そーっとルードを稼げそうな感じだったのでw上げておこうと。(結局今のところ、PTイベなので全く出番無し状態ですが)
 Lv651~からの7のDSやBCは、人が多くてなんか競争激しそうだし、何でもありな雰囲気かもしれないし、、と勝手に解釈しw(怖そうだったのでw)参加を避けておりまして。今までDSに1回だけ参加したくらいですかね。
 本日始めてBC7に入ったら一人きりでして、ラキ2装備(+9ALLにもなっていないw)で突入しましたら、なんと髑髏メイジに倒されてしまいました;;
 生命吸収とかで多分大丈夫なはずだったのですが、門を破ってからスキルをいじっていて死んでしまったというw(メイジから100~は喰らうんですね。あっと思ったらHPゲージが下のほうで、しかも赤ポなし。それは死にますわね。。)
 2回目は召還さんと、GLさんがいたのでとても楽でした。GLさんとも終わった後少しお話できて楽しかったですし^^
 これからも、そーっと忍び込もうかな。。

 で、前振りが長かったのですが、GLの属性与ダメージ。GLの特権みたいなものですね~
 今まで、死なないように、被ダメはよく計算していたのですが、そういえば与ダメは計算したことなかったな~と、ふと思い、また、レベルアップしてポイントをどこに振ろうか迷っていたので、改めて計算してみました。

 属性といえば、ものすごーく詳しく検証・実証してらっしゃるのが、「武rave連合共有ブログ」さんです。
 私も、ちょくちょく見ますし、非常によくまとまっている優良ブログです^^

 そこから、計算式を頂いて書いてます。
◎グロウランサーの属性ステータス計算式(エーテル2・3ランクop及びグリモアの属性opは考慮していないとのこと)
 Min属ATK=(敏/5+グリモアのMin属ATK)×2.8+エーテルの属ATK
 Max属ATK=(敏/3+グリモアのMax属ATK)×2.8+エーテルの属ATK

 @@;すごいですよね、どこからこの2.8倍とかを探してくるのでしょうか。。
 で、計算していきましたら、何と合わないというw うーんどこか入力ミスしたかなとか、うんうんうなっていたのですが、よくブログを見ると、修正されておりましたw(上の式はまだ途中のものだったようです。)

正確には、
 Min属ATK=(敏/5+グリモアバグ分+グリモアのMin属ATK)×2.8+エーテルの属ATK
 Max属ATK=(敏/3+グリモアバグ分+グリモアのMax属ATK)×2.8+エーテルの属ATK
となるようです。このグリモアバグとは、グリモアのLVUP時、攻撃力が実際は+3ずつでなく+4ずつ増加していて表示と違うことだそうです。なので、+9のグリモアを付けていれば、バグ分のところに9を入れればいいということになります。

 そして、実際の与ダメ計算式は
◎グロウランサーの属性ダメージ計算式(相性・決闘補正は考慮していないとのこと)
 属性与ダメMin:(Min属ATK-相手属DEF)×(100+マントのダメ増%)
 属性与ダメMax:(Max属ATK-相手属DEF)×(100+マントのダメ増%)

 しゅろんのステは敏捷2240ですが、MLツリーで10p、80増えていますので、ここでは2160で計算します(MLツリーで振ったステ分は属性与ダメに反映されません)。グリモアはクンドンの魔導書+9です。
 これを当てはめていきますと、
 Min属ATK=(2160/5+9+208)×2.8+328=2145
 Max属ATK=(2160/3+9+272)×2.8+328 =3130 ※小数点以下切捨て
 次に下の属性ダメージ計算式に当てはめていくのですが、今回はマントなしで計測しました(わかりやすいように)ので×1になっています。相手は相性補正がかからないよう、私と同じ火属性のナルスエレメンタルナイト(属性DEF560)としました。
 属性与ダメMin:(2145 - 560)×1=1585
 属性与ダメMax:(3130 - 560)×1=2570

 最大属性与ダメは、クンドンの魔導書だとクリティカルが発生し、わかりやすいため、今回はwSSを撮ってみました。(素手でも属性与ダメは変わらないはずなので殴っています)

Screen(03_07-10_27)-0009-1

Screen(03_07-10_27)-0010-1

見事!2570でぴったりです!が!

Screen(03_07-10_28)-0011-1

Screen(03_07-11_25)-0019-1

Screen(03_07-10_33)-0014-1

 なんと、2571と2575のクリティカルがw
 どうやら2571はWダメージの時、2575は防御無視の時発生しているっぽいのですが、なぜなのか、また、どういった計算で出されるものなのかは、不明です。今のところ自信をもって全くわかりませんと言えます!
「武rave連合共有ブログ」さんのことろにも無かったような感じだし。。。見逃してるのかな。
 
 ま、上がっている分にはいいか、ということで。この属性与ダメと通常ダメを比較して、どのステ振りが自分に合っているのか、しばらく考えていこうと思います。人によって目的は違いますものね^^
 では長くなりましたので、今回はこの辺で。

今日の格言

風のないところでは何も動かない

 熱意のないところに価値は生まれない


 

 
プロフィール

しゃーりー

アクセスカウンター

    Twitter
    たった一つの人生捨てて 生まれ変わったゲームの身体 MUのモンスを叩いて砕く 課金もせずに誰がやる! すいません。キャシャーンっぽく言ってみたかっただけなんです。許してください。
    当ブログは、リンクフリーです。報告等も必要ありません。
    また、引用や転載、掲載データを変更しての転載もご自由にどうぞ~^^

    ※結構他サイトからのものが多いですが、基本転載可のところから持ってきております。
    また、著作権法に係るものも、著作権法第32条の「引用」で大丈夫かと思っておりますが、気になさる方は各自ご確認をお願いします。

    MU奇蹟の大地公式


    WEBZEN, Inc. Global Digital Entertainment Leader COPYRIGHT© WEBZEN, INC. ALL RIGHTS RESERVED. ©GameOn Co., Ltd.

    当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
    許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。


    • ライブドアブログ